楽天市場「グレイス」
楽天市場「サトウ・ワインズ」
楽天市場「サン・ジュスト・ア・レンテンナーノ」
------
進化と発展を続ける「日本ワイン」
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
特別特集「モレ・サン・ドニ」
偉大なる王のワイン「バローロ」
ジュヴレ・シャンベルタン
特別特集「シャブリ」
特別特集「ビンタエ」
紡がれるブルゴーニュの伝説「ルロワ」
特別特集「フリードリッヒ・ベッカー」
樽使いの魔術師「ヴィルマール」
ワシントンの雄「Kヴィントナーズ」
新たな潮流「スパークリング日本酒」

- Recommended -

2012 Santa Maria Valley Estate Bottled Pinot Noir Knox Alexander
Au Bon Climat Winery生産者ワインリスト

Santa Maria Valley Estate Bottled Pinot Noir Knox Alexander

オーナーのジム・クレンデネンの息子「ノックス」の誕生を記念して造られたアイテム。1998年がファーストヴィンテージとなっています。また、愛娘「イザベル」の名を冠したアイテムも存在します。

オー・ボン・クリマらしい旨甘味が印象的で、梅カツオ的な要素も感じられますが、この2012年についてはどちらかというと純粋な果実味、そしてそこから紡がれる「甘さ」の方がより印象的です。まだ若いという事もあり、表面にはやや収斂系の資質もありますが、ヴィンテージの良さが伝わる明確な魅力がウリでもあるので、現状でもなんら問題なく存分に楽しむことができます。少なくとも、翌日に持ち越せば魅力も全開になるので、少し余裕を持ってしっかりと時間を与えてあげれば、より高い満足感が得られると思います。

強いて言えば、スタンダードレンジのアイテムにやや近い彩度の高さが若干気になりますが、それでもあざとさを感じるほどではなく、あくまでも旨味がコアにあるので、ノックスとしての格を感じる内容に仕上がっているのは確かです。指向性は異なりますが、イザベルも非常に良質な仕上がりなので、2012年というヴィンテージは両アイテムともお薦め度は高そうです。
(2016/07)

参考市場価格:4,946円~6,890円(平均約5,808円)
点数評価:--

ホーム > アメリカ > カリフォルニア > サンタ・マリア・ヴァレー エステート・ボトルド・ピノ・ノワール ノックス・アレキサンダー
Home > U.S.A. > California > Santa Maria Valley Estate Bottled Pinot Noir Knox Alexander