楽天市場「大沢ワインズ」
楽天市場「ロゼワイン」
楽天市場「ホルヘ・オルドネス」
------
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
白ワインの聖地「フリウリ」
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
特別特集「モレ・サン・ドニ」
進化と発展を続ける「日本ワイン」
偉大なる王のワイン「バローロ」
ジュヴレ・シャンベルタン
特別特集「シャブリ」
特別特集「ビンタエ」
紡がれるブルゴーニュの伝説「ルロワ」
特別特集「フリードリッヒ・ベッカー」
樽使いの魔術師「ヴィルマール」

- Very Good Quality -

2003 Cotes du Roussillon Les Sorcières
Domaine du Clos des Fées生産者ワインリスト

Cotes du Roussillon Les Sorcières

クロ・デ・フェ」は、ソムリエチャンピオンの「エルヴェ・ビゼル」が1998年に始めたドメーヌです。歴史は浅いものの世間の評価は既に高く、南仏を代表する造り手としての地位を確固たるものにしています。

セパージュは、グルナッシュ50%、カリニャン45%、シラー5%。クロ・デ・フェの中では最も手軽なアイテムになりますが、位置しているクラスに反し、想像を超える濃密さと剛直さを見せてくれます。猛暑らしい2003年の特徴をそのまま伝えたような果実力が印象的で、やや過熟傾向にあるのが残念ではありますが、ポテンシャルは十分あるので、この猛暑的スタイルが苦手でなければ十分アリだと思います。

これぞ南仏と言える力強さをベースとしながらも、今飲めるだけの柔和さもある程度持ち合わせているので、気軽に飲んでも本質的に兼ね備えたエネルギーはしっかり伝わります。しかし、表情にはまだ固さがあり、スパイシーで痺れるような厳しさも感じられ、抜栓日~翌日程度は各要素間があまりうまくバランスしてくれないので(2~3日待てば問題なし)、総エネルギー量を考えるともう少し熟成させておきたい気もします。世界観や味としてはクラスを見据えたものですが、ポテンシャルそのものは倍以上の価格帯に匹敵するものを持っているので、無理のない日常レベルの価格帯であることを考えると「一度クロ・デ・フェを試してみたい」というニーズにピッタリ合いそうな印象を受けます。
(2008/06)

参考市場価格:1,680円~2,100円
点数評価:87/87+(RWG)

ホーム > フランス > ラングドック - ルーション > コート・デュ・ルーション レ・ソルシエール
Home > France > Languedoc - Roussillon > Cotes du Roussillon Les Sorcières