楽天市場「大沢ワインズ」
楽天市場「ヴォドピーヴェッツ」
楽天市場「ジダリッチ」
------
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
白ワインの聖地「フリウリ」
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
特別特集「モレ・サン・ドニ」
進化と発展を続ける「日本ワイン」
偉大なる王のワイン「バローロ」
ジュヴレ・シャンベルタン
特別特集「シャブリ」
特別特集「ビンタエ」
紡がれるブルゴーニュの伝説「ルロワ」
特別特集「フリードリッヒ・ベッカー」
樽使いの魔術師「ヴィルマール」

- Good Quality -

2006 Colli Orientali del Friuli Ribolla Gialla Zuc di Volpe
Volpe Pasini生産者ワインリスト

Colli Orientali del Friuli Ribolla Gialla Zuc di Volpe

「ズック・ディ・ヴォルペ」のラインは、最高のヴィンテージに優れた葡萄を用いて造られる、ヴォルペ・パシーニの中で最先端のアイテム群となっています。

シンプルにスッキリ纏められているのはソーヴィニヨンと同じで、土着品種の個性は感じられるものの、それほど際立ったものではなく、より一般的に受け入れやすいスタイルで仕上げられています。ややタイトで、陽的な果実要素よりも苦みが勝る傾向にあり、フィニッシュに広がる風味とアルコール感がどことなく日本酒的で、仄かに研がれたような印象を受けます。

抜栓日は表情が硬めでやや取っ付きにくい印象でしたが、翌日に持ち越すと柔らかい果実味が表に出始め、レモンのような黄色系の世界観とともに、その魅力がキッチリ広がってくれます。表情そのものはソーヴィニヨンよりもさらにシンプルで明快な傾向にありますが、時間の経過とともにハッキリ表情に変化したことを考慮すると、実際には思ったよりもポテンシャル系なのかもしれません。

生産本数が1万本とかなり少ないこともあり、価格面や土着品種ベースであることを考えると、一般的には同ラインのソーヴィニヨン下位ラインのシャルドネの方がお薦めですが、それでも十分納得できるだけのクオリティは発揮してくれるので、他の品種との飲み比べという意味では有用なアイテムだと言えます。
(2008/06)

参考市場価格:約3,000円前後
点数評価:88(V)、79(LM)

ホーム > イタリア > フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア > リボッラ・ジャッラ ズック・ディ・ヴォルペ
Home > Italy > Friuli-Venezia Giulia > Colli Orientali del Friuli Ribolla Gialla Zuc di Volpe