楽天市場「大沢ワインズ」
楽天市場「ヴォドピーヴェッツ」
楽天市場「ジダリッチ」
------
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
白ワインの聖地「フリウリ」
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
特別特集「モレ・サン・ドニ」
進化と発展を続ける「日本ワイン」
偉大なる王のワイン「バローロ」
ジュヴレ・シャンベルタン
特別特集「シャブリ」
特別特集「ビンタエ」
紡がれるブルゴーニュの伝説「ルロワ」
特別特集「フリードリッヒ・ベッカー」
樽使いの魔術師「ヴィルマール」

- Recommended -

2006 Woodcutter's Shiraz
Torbreck生産者ワインリスト

Woodcutter's Shiraz

トルブレックのワインの中では最もコストパフォーマンスが高いウッドカッターズです。2003年からスクリューキャップが導入されていましたが、2006年は再びコルクに戻っているようです。

これまでのウッドカッターズとは若干異なる印象があり、果実力でグイグイ押す方向から、よりバランスを重視する方向に舵を切ったように感じます(もしかするとヴィンテージの特徴?)。従来の「詰め込めるだけ詰め込む」といった豊満な果実力がやや控えめになり、その世界観に見合う現実レベルに落ち着いたような印象で、その程よいバランス感覚によって訴求力が確実に向上しています(近年見られた洗練指向とは若干異なる類いの変化かも)。

体躯の堅牢さや構造力がほどほどなこともあり(結構柔らかめ)、翌日に持ち越すとやや儚さやフラットさが見て取れるようになりますが、抜栓日はトルブレックらしい果実の魅力がキッチリ型にハマった「素直な美味しさ」を遺憾なく発揮し、なおかつより上のクラスを彷彿させるような仄かな風格を漂わせてくれるので、過去のヴィンテージと比較してもより一層の「落ち着いた仕上がりの良さ」を感じます。

価格は多少上昇傾向にありますが、まさに「今すぐ飲んで文句なく美味しいワイン」の代表格とも言える銘柄なので、まだ当分の間は文句なくお薦めできる優良アイテムの座を堅持してくれると思います。
(2007/12)

参考市場価格:2,079円~3,192円(平均約2,524円)
点数評価:95(BC)、92(WA)、91(WE)、91(WF)
90(IWC)、90(JH)、88(WS)、85(HH)

ホーム > オーストラリア > ウッドカッターズ シラーズ
Home > Australia > Woodcutter's Shiraz