楽天市場「大沢ワインズ」
楽天市場「ロゼワイン」
楽天市場「ホルヘ・オルドネス」
------
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
白ワインの聖地「フリウリ」
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
特別特集「モレ・サン・ドニ」
進化と発展を続ける「日本ワイン」
偉大なる王のワイン「バローロ」
ジュヴレ・シャンベルタン
特別特集「シャブリ」
特別特集「ビンタエ」
紡がれるブルゴーニュの伝説「ルロワ」
特別特集「フリードリッヒ・ベッカー」
樽使いの魔術師「ヴィルマール」

- Recommended -

1997 Grappa di Nebbiolo da Barolo Tre Soli Tore
Berta

Non

「トレ・ソーリ・トレ」に使用されるヴィナッチャは、パルッソの「ブッシア」、コンテルノ・ファンティーノの「ジネストラ」、ロベルト・ヴォエルツィオの「チェレクイオ」など(クーネオ県ラ・モッラ及びモンフォルテ・ダルバのバローロ生産者より供給)、バローロ好きには垂涎ものの、超一流の造り手達から供給されているようです。

蒸留は銅製の蒸気釜による非連続式。熟成に使用する樽はミディアム・ローストのバリック(225リットル)。熟成期間は1997年11月~2005年2月の7年強となっています。

高級ヴィンテージグラッパの造り手として有名な「ベルタ蒸留製造所」ですが、いかにも「高級ブランデー」と言わんばかりの専用オリジナルボトル使用、そして専用の木箱入りと、見た目にかなり「力&金」がかけられているのが印象的です。

正直なところ、当初は見た目の印象から「もっと中身の方に力を入れるべきでは?」と思っていました(そうすればもっと手軽な価格になる)。が、しかし。一口飲むだけで邪念が一気に吹き飛び、素直に驚かされる結果となりました。恐ろしいほどに芳香性が高く(香しすぎて嫌みはまったくなし)、そのまろやかな舌触りと横に大きく広がるエネルギーと緻密さ、そして非常に長く続くフィニッシュと、飲み手に大いなる余韻を与え、深く考える必要のない完成された美味しさを自然に提示してくれます。まさにグラッパ云々は関係無しに、飲食物として素直に旨いと感じる絶対的な魅力が伝わります。しかも、開栓直後から魅力全開というのも嬉しい状態で、楽しみたい時にすぐ楽しめるという懐の広さに共感させられます。

絶対価格は確かに高いのですが、そういった面を感じさせない充実感があるのは確かなので、懐に余裕があれば是非1度は体験してもらいたいところです。
(2005/09、2006/07、2010/01)

参考市場価格:10,800円~12,390円(平均約11,480円)
点数評価:--

ホーム > イタリア > グラッパ > グラッパ・ディ・ネッビオーロ・ダ・バローロ トレ・ソーリ・トレ
Home > Italy > Grappa > Grappa di Nebbiolo da Barolo Tre Soli Tore