楽天市場「キムラ・セラーズ」
楽天市場「山崎ワイナリー」
楽天市場「クスダ・ワインズ」
------
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
進化と発展を続ける「日本ワイン」
特別特集「シャブリ」
特別特集「ビンタエ」
紡がれるブルゴーニュの伝説「ルロワ」
特別特集「フリードリッヒ・ベッカー」
樽使いの魔術師「ヴィルマール」
ワシントンの雄「Kヴィントナーズ」
新たな潮流「スパークリング日本酒」
偉大なる王のワイン「バローロ」
完全なるテロワールの表現「ジャクソン」
特別特集「バローネ・リカーゾリ」
特別特集「フェルトン・ロード」

- Good Quality -

N.V.(2016/11) Junmai Daiginjo Harada
Hatsumomidi

Junmai Daiginjo Harada

山口県周南市にある小さな酒蔵ですが、創業は文政二年(1819年)と歴史は古く、県内では9番目に古い酒蔵となります。山口県産の米を使用し、手がけるのは純米酒のみ、年間を通じて生産する四季醸造であることなど、同じ山口県で有名な「獺祭(国産の山田錦、純米大吟醸、四季醸造)」とも共通する点があります。

数ある原田の中でも、フラッグシップ的なポジションにあるのがこの「純米大吟醸」。山口県産山田錦と米麹を使用。精米歩合40%、日本酒度+3、酸度1.5となります。吟醸香はやや控えめで大人しめな傾向にありますが、それでも明確な果実感があり、クリーム系の資質を感じたあと、全体を引き締めるヒリリとした辛味を伴い、綺麗な余韻へと続きます。獺祭のような芳醇さや華やかさとは一味違い、吟醸による魅力を有しつつも、キレのある端正な佇まいで全体を綺麗にコントロールしている傾向にあります。時間の経過とともに尻上がりに集中力が増していく印象でもあり、その品質の高さと訴求力には十分なものがあるので、総じて高い満足感が得られそうです。
(2017/02)

参考市場価格:2,600円(720ml)1,140円(300ml)
点数評価:--

ホーム > 日本 > 山口県 > 純米大吟醸 原田
Home > Japan > Yamaguchi > Junmai Daiginjo Harada