楽天市場「カンテ」
楽天市場「ダリオ・プリンチッチ」
楽天市場「ラディコン」
------
白ワインの聖地「フリウリ」
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
特別特集「モレ・サン・ドニ」
進化と発展を続ける「日本ワイン」
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
偉大なる王のワイン「バローロ」
ジュヴレ・シャンベルタン
特別特集「シャブリ」
特別特集「ビンタエ」
紡がれるブルゴーニュの伝説「ルロワ」
特別特集「フリードリッヒ・ベッカー」
樽使いの魔術師「ヴィルマール」

- Good Quality -

N.V. Vilmart & Cie Grand Cellier Brut Premier Cru
Vilmart & Cie生産者ワインリスト

Vilmart & Cie Grand Cellier d'Or Brut Premier Cru

プルミエ・クリュの格付けとなる「リリー・ラ・モンターニュ」の村で1890年に創業したのがこのヴィルマール。ビオロジックによる栽培と木樽による発酵と熟成が最大の特徴となっています。なお、このグラン・セリエは、シャルドネ70%に、ピノ・ノワール30%。フードルとオーク・カスクで10ヶ月間熟成され、MLFは一切行いません。

少し前に、現地でヴィルマールを訪問した際にドメーヌで試飲した時以来となるグラン・セリエですが、今回のロットはデゴルジュ時期が不明な並行品ということもあってか、ドメーヌでの試飲とは若干異なる印象を受けます。当初は、ミネラル豊かでシャープさが印象的な、まさに「良質な白ワイン」といったイメージを持っていましたが、今回の印象では、やや樽熟系の質感や酸の表情が、下のクラスのグランド・レゼルヴに近い雰囲気でもあります(やや粗め)。とはいえ、グラン・セリエ・ドールに近い「シャルドネ比率の高さ」がヴィルマールの良さをしっかりと反映させている傾向にあり、明確な酸、樽熟要素、適度なシャープさ、イースト風味と、ヴィルマール固有のパッケージング力が良質な世界を構築しているので、全体を通して終始高い満足感が得られます。また、価格的にも下のクラスのグランド・レゼルヴに近いレンジなので、上のクラスのグラン・セリエ・ドールに近い世界観が楽しめることを考慮すると、相対的なお買い得感についてもより高い印象を受けます(念のため再試飲したところ、ドメーヌでの試飲と同様に良好でした)。
(2015/05、2015/09、2016/12)

参考市場価格:6,458円〜7,722円(平均約6,751円)
点数評価:--

ホーム > フランス > シャンパーニュ > ヴィルマール グラン・セリエ ブリュット プルミエ・クリュ
Home > France > Champagne > Vilmart & Cie Grand Cellier Brut Premier Cru