楽天市場「大沢ワインズ」
楽天市場「ヴォドピーヴェッツ」
楽天市場「ジダリッチ」
------
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
白ワインの聖地「フリウリ」
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
特別特集「モレ・サン・ドニ」
進化と発展を続ける「日本ワイン」
偉大なる王のワイン「バローロ」
ジュヴレ・シャンベルタン
特別特集「シャブリ」
特別特集「ビンタエ」
紡がれるブルゴーニュの伝説「ルロワ」
特別特集「フリードリッヒ・ベッカー」
樽使いの魔術師「ヴィルマール」

- Good Quality -

2012 Rossi Wallace Napa Valley Pinot Noir
Rossi Wallace

Rossi Wallace Napa Valley Pinot Noir

カベルネ・ソーヴィニヨンやシャルドネで世間から非常に高い評価を受ける「フォーマン」。そんなフォーマンを手掛ける「リック・フォーマン」と、そのパートナー「シェリル・エモロ」による、ピノ・ノワールのためのリミテッド・プロダクションがこの「ロッシ・ウォレス」です(二人の母親「アニー・ロッシ」「ロス・ウォレス」から命名)。

かなりしっかりとした堅牢性ある体躯に(やや収斂気味)、凝縮した熟度のある果実の甘味が感じられ、高めのアルコール感(14.6%)なども相まって、まさにニューワールド的なピノ・ノワールと言えるスタイルとなっていますが、それでも全体を引き締める明確な体躯を兼ね備えているが故に、思った以上のポテンシャルを有しているようにも感じられます。ただ、抜栓直後はかなり還元的で、落ち着きを取り戻すのにやや時間を必要とする傾向にあるので、今飲むのであれば抜栓翌日以降の方が無難かもしれません。

エレガントさとパワフルさの両方を兼ね備えた、ある種不思議なピノ像ではありますが、抜栓後3日程度ではびくともしない安定した酒質を誇っているので、そのポテンシャルを引き出すためにもじっくり時間をかけて向き合ってもらいたいところです。果実の甘さや熟度だけに頼ったような仕上がりではないので、ブルゴーニュ派な人でもその本質には十分触れることが出来ると思います。
(2014/04)

参考市場価格:3,758円
点数評価:--

ホーム > アメリカ > カリフォルニア > ロッシ・ウォレス ピノ・ノワール
Home > U.S.A. > California > Rossi Wallace Napa Valley Pinot Noir