楽天市場「グレイス」
楽天市場「サトウ・ワインズ」
楽天市場「サン・ジュスト・ア・レンテンナーノ」
------
進化と発展を続ける「日本ワイン」
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
特別特集「モレ・サン・ドニ」
偉大なる王のワイン「バローロ」
ジュヴレ・シャンベルタン
特別特集「シャブリ」
特別特集「ビンタエ」
紡がれるブルゴーニュの伝説「ルロワ」
特別特集「フリードリッヒ・ベッカー」
樽使いの魔術師「ヴィルマール」
ワシントンの雄「Kヴィントナーズ」
新たな潮流「スパークリング日本酒」

- Recommended -

2011 Bianco Runc Vigna Runc
Azienda Agricola Il Carpino生産者ワインリスト

Bianco Runc Vigna Runc

イル・カルピノには、各葡萄品種に適した畑で良質な葡萄のみ用いて造られる「セレツィオーネ イル・カルピノ(樽熟成によるフルボディスタイル)」と、若木の葡萄を使用して造られる「ヴィーニャ・ルンク(ステンレスタンクによるフレッシュスタイル)」の2種類のラインがあり、今回のアイテムはフレッシュ系の「ヴィーニャ・ルンク」シリーズとなる「ビアンコ・ルンク」です。他のモノセパージュ系アイテムとは異なり、ビアンコ・ルンクはマルヴァジア50%、ソーヴィニヨン45%、トラミネール5%というブレンド比率で造られます。

ヴィーニャ・ルンクのラインらしいフレッシュかつクリーンな実直さはそのままに、より凝縮感や充実感に富む世界観となっています。相対的に苦みや辛味はやや緩和し、充実した体躯を彩る程よいアクセントにとどまっています。さらにシャルドネフリウラーノで印象的だった甘味はかなり控えめとなり、より質実な指向性を色濃くしています。ヴィーニャ・ルンクのライン全体に共通する指向性でもありますが、良くも悪くもあまりにも中道すぎる傾向にあるのもまた事実です。それでも北イタリアの持つ魅力やポテンシャルを適正価格で提供してくれている実情を鑑みると、もはや変態的スタイルとも言える突き抜けたスタイルのワインが散見されるフリウリ・ヴェネツィア・ジューリアという地においては、思いのほか現実的な有用性を持つ立ち位置と言えるのかもしれません。強いて言えば抜栓日にピークが来る傾向にあるのがやや残念な点かもしれませんが、それでも本質的な良質さはしっかり堅持されているので、2k円台で購入出来るようであれば十分にお勧め出来ると思います。
(2013/03)

参考市場価格:2,580円
点数評価:89(V)

ホーム > イタリア > フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア > ビアンコ・ルンク ヴィーニャ・ルンク
Home > Italy > Friuli-Venezia Giulia > Bianco Runc Vigna Runc