楽天市場「大沢ワインズ」
楽天市場「ヴォドピーヴェッツ」
楽天市場「ジダリッチ」
------
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
白ワインの聖地「フリウリ」
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
特別特集「モレ・サン・ドニ」
進化と発展を続ける「日本ワイン」
偉大なる王のワイン「バローロ」
ジュヴレ・シャンベルタン
特別特集「シャブリ」
特別特集「ビンタエ」
紡がれるブルゴーニュの伝説「ルロワ」
特別特集「フリードリッヒ・ベッカー」
樽使いの魔術師「ヴィルマール」

- Good Quality -

2008 Cannonau di Sardegna Riserva Dule
Viticoltore Giuseppe Gabbas

Cannonau di Sardegna Riserva Dule

樹齢60年の「カンノナウ(スペインのガルナッチャ、フランスのグルナッシュと同一品種)」で造られる、サルデーニャを代表するワイン「ドゥーレ」です。ガンベロ・ロッソで2005年ヴィンテージから5年連続でトレ・ビッキエーリを獲得している等、非常に高い評価を得ています。

葡萄品種の個性はそこまで大きく主張せず、あくまでもアクセントにとどまり、より幅広い層に受け入れられるよう現代的な醸造技術をしっかり取り入れて仕上げてきている印象があります。そのスタイル自体、以前試飲した「カザマッタ」と類似したものがあり、抜栓日のやや安易な方向性、そして翌日以降に持ち越すことで露になる本質など、ある種、技術に頼った側面が強い傾向にあるとも言えます(とはいえカザマッタのようなネガティブさはない)。両アイテムとも、実は同じインポーターというのがまた興味深いところではありますが、ともかく間口は広い仕立てになっているので、土着的なクセや個性が気になることは特にないと思います。

最も印象的なのがその甘味。熟した果実のかなりしっかりした甘味ですが、高アルコールによる引き締まりがあるためか、だれることなくしっかりとした手綱の元で定位しています。清澄や濾過が強めなのか、かなりクリーンな傾向にありますが、結果的に必要以上の重さを排除しているような印象でもあるので(意図的?)、このあたりは飲み手によって多少評価が別れる点かもしれません。
(2013/01)

参考市場価格:2,427円〜3,580円(平均約2,707円)
点数評価:90(V)

ホーム > イタリア > サルデーニャ > ドゥーレ
Home > Italy > Sardegna > Cannonau di Sardegna Riserva Dule