楽天市場「グレイス」
楽天市場「サトウ・ワインズ」
楽天市場「サン・ジュスト・ア・レンテンナーノ」
------
進化と発展を続ける「日本ワイン」
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
特別特集「モレ・サン・ドニ」
偉大なる王のワイン「バローロ」
ジュヴレ・シャンベルタン
特別特集「シャブリ」
特別特集「ビンタエ」
紡がれるブルゴーニュの伝説「ルロワ」
特別特集「フリードリッヒ・ベッカー」
樽使いの魔術師「ヴィルマール」
ワシントンの雄「Kヴィントナーズ」
新たな潮流「スパークリング日本酒」

- Good Quality -

2003 Organics Cabernet Sauvignon Aconcagua Valley
Viña Erràzuriz生産者ワインリスト

Organics Cabernet Sauvignon Aconcagua Valley

ヴィーニャ・エラスリスのラインアップの中では「Specialities」という特別なカテゴリに位置するオーガニックワインです。セパージュはカベルネ・ソーヴィニヨン97%、シラーズ3%で、フレンチ&アメリカンオーク(新樽比率40%)で12ヶ月間熟成されます。

オーガニックらしい柔らかい酒質で、程よい凝縮感を伴った非常に飲み心地のよいスタイルとなっています。やや青さのあるハーブ的な風味が最初に立ちのぼってきますが、多くの人が思い描くであろう「定番的カベルネ・ソーヴィニヨン像」にスポッとハマってくれるので、妙に納得させられます。

構成要素としてはやや物足りない部分もありますが、過不足なくまとまった素直な美味しさがあるので、比較的幅広い層に受け入れられると思います。そういう意味では直前に飲んだラクリマ・クリスティと同じような部類の指向性と言えるかもしれません。

今回飲んだボトルは、僅かながらもやや熱が入ったようなヒネ風味があり、全体的にエッジがやや緩い傾向にありましたが、それと同時に熟成が進んでまろやかになったような印象もあったので、相対的にはそれほどマイナスな要因にはなりませんでした。加えて、翌日、翌々日と持ち越すことで本来の質実な酒質が表れる傾向にあり、兼ね備えた酒質自体は良質だと判断できるので、価格帯を考えると十分満足できるクオリティだと思います。
(2006/08)

参考市場価格:2,150円~2,880円(平均約2,508円)
点数評価:--

ホーム > チリ > オーガニックス カベルネ・ソーヴィニヨン
Home > Chile > Organics Cabernet Sauvignon Aconcagua Valley