楽天市場「キャンティ・クラッシコ」
楽天市場「山崎ワイナリー」
楽天市場「オレゴンワイン」
------
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
進化と発展を続ける「日本ワイン」
大地の恵みと多様なテロワール「エトナ」
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
白ワインの聖地「フリウリ」
特別特集「モレ・サン・ドニ」
偉大なる王のワイン「バローロ」
ジュヴレ・シャンベルタン
特別特集「シャブリ」
特別特集「ビンタエ」
紡がれるブルゴーニュの伝説「ルロワ」
特別特集「フリードリッヒ・ベッカー」

- Recommended -

1999 Georges de Latour Private Reserve Cabernet Sauvignon Magnum
Beaulieu Vineyard

Georges de Latour Private Reserve Cabernet Sauvignon Magnum

ボルドー出身のラトゥール公爵が1900年に建て、当時フランスで活躍していたロシア人のワインメーカー「アンドレ・チェリチェフ」との出会いにより1938年に高品質な赤ワインが誕生します。その後1940年にラトゥール公爵は亡くなりますが、翌1941年にフェルナンデ未亡人によって夫ラトゥール公爵の名を刻んだ「ジョルジュ・ド・ラトゥール」として世に送り出されるようになりました。

セパージュはカベルネ・ソーヴィニヨン94%、メルロー4%、プティ・ヴェルド2%となっており、フレンチ・オーク52%、アメリカン・オーク44.5%、ロシアン・オーク3.5%(70%が新樽、残りの30%が1年樽)で造られます。

マグナム・ボトルということもあって10年以上の熟成にも耐える造りとなっていますが、熟した果実の力が反映されたわかりやすいスタイルなので、今飲んでも素直に楽しむことができます。

カベルネベースのワインですが、セパージュ以上にメルロらしい柔らかな風味が感じられ、カリフォルニアらしいテロワールがしっかりと封じ込められた優しく豊満な果実味ベースのワインとなっています。角のとれたビターチョコ風味の樽要素が全体をグッと引き締めていますが、全体のバランスを崩さない適度な風味なので、素直に美味しく程よい心地よさを感じます。思いのほか飲みやすく口当たりも滑らかである反面、ややストラクチャーにゆるみを感じるのもまた事実ですが、コアにある力と優良な資質をしっかり享受できるので、しっかりとそのポテンシャルを感じることができます。

※今回試飲したのは現地流通ボトルとなっています
(2005/04)

参考市場価格:$179.99~$205.00(1,500ml)
点数評価:92(CD)、91(W&S)、89(WC)

ホーム > アメリカ > カリフォルニア > ジョルジュ・ド・ラトゥール プライヴェート・リザーヴ カベルネ・ソーヴィニヨン マグナム・ボトル
Home > U.S.A. > California > Georges de Latour Private Reserve Cabernet Sauvignon Magnum