楽天市場「大沢ワインズ」
楽天市場「ヴォドピーヴェッツ」
楽天市場「ジダリッチ」
------
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
白ワインの聖地「フリウリ」
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
特別特集「モレ・サン・ドニ」
進化と発展を続ける「日本ワイン」
偉大なる王のワイン「バローロ」
ジュヴレ・シャンベルタン
特別特集「シャブリ」
特別特集「ビンタエ」
紡がれるブルゴーニュの伝説「ルロワ」
特別特集「フリードリッヒ・ベッカー」
樽使いの魔術師「ヴィルマール」

- Recommended -

2002 Woodcutter's Red
Torbreck生産者ワインリスト

Woodcutter's Red

100%シラーズで、年間1万ケースが造られます。樹齢の若い葡萄のブレンドで造られ、待たずして楽しみながら飲めるワインとして産み出されました。

トルブレックと言えば「圧倒的な果実の力」といった印象がありますが、純粋な果実爆弾的風味という点ではジュヴナイルズの方が大きく勝ります(ジュヴナイルズは樽を使わないのでより果実らしい風味が勝る)。しかし凝縮感と堅牢性は非常に高い次元で推移し、早飲み用のラインとは思えないポテンシャルを垣間見せてくれます。

抜栓直後はボトルの状態が若干心配になったのも事実ですが、時間の経過と共に落ち着き独自の表情を見せていたので、全体としてみると概ね良好といったところです。ただし、確かに群を抜いた表情やポテンシャルは感じるものの、こちらから出向き引き出してやらないとなかなか表に出てくれないような収束感があり、全体的な訴求力としては若干物足りない部分があるようにも感じます。そういう意味ではトルブレックが語る通りのスタイルであり、狙ったポジションや落としどころとしても丁度よいスタンスを保っているのかもしれません。

パーカーの92点という高評価の真意は謎ですが、今回の1本を飲んだ限りでは「パーカー好みの凝縮感があるからか?」それとも「パーカーが試飲したボトルはもっと凄かったのか?」、このどちらかだと感じました。飲んで失敗する事はまず無いと思いますが、だからといってパーカーポイントを過剰に信用するのは禁物だと思います。
(2003/10)

参考市場価格:1,623円~2,180円(平均約1,965円)
点数評価:92(WA)、90-92(F)、89(JH)、88(RWG)、88(WE)、82(WF)

ホーム > オーストラリア > ウッドカッターズ・レッド
Home > Australia > Woodcutter's Red