楽天市場「キャンティ・クラッシコ」
楽天市場「山崎ワイナリー」
楽天市場「オレゴンワイン」
------
キャンティ&キャンティ・クラッシコ
進化と発展を続ける「日本ワイン」
大地の恵みと多様なテロワール「エトナ」
ニュージーランドを牽引する日本人生産者
白ワインの聖地「フリウリ」
特別特集「モレ・サン・ドニ」
偉大なる王のワイン「バローロ」
ジュヴレ・シャンベルタン
特別特集「シャブリ」
特別特集「ビンタエ」
紡がれるブルゴーニュの伝説「ルロワ」
特別特集「フリードリッヒ・ベッカー」

- Good Quality -

1995 Barolo Vigna Big
Podere Rocche dei Manzoni生産者ワインリスト

Barolo Vigna Big

モンフォルテ・ダルバにあるモスコーニの区画から収穫された葡萄で造られるのが、このヴィーニャ・ビッグです。

ふくよかで大柄なタイプのヴィーニャ・ビッグですが、しっかりとしたアルコール、黄系果実的な酸、軽やかなヴァニラ風味など、各要素がしっかりと主張しつつもうまくバランスを保っています。中心部分にボディの強さは感じますが、これだけ優しい表情を持ったバローロを飲んだのは初めてだったので、少し驚かされたというのが本音です。

全体的には醸造からくる要素によって支えられ、少し葡萄そのものの力が不足しているように感じます(ようはバランスの問題)。バリックからくると思われるヴァニラ風味は時間とともに強くなりますが、全体的なボディの広がりとともに大樽っぽさも同時に感じます。表面上はモダンでありながら、コアの資質はトラディショナル的だったりと、スタイルとしては少し不思議な感覚を覚えますが、味には表れない本質部分での訴求力が思いのほか強いので、飲み手を魅了する心地よい世界観を内面に隠し持っているのかもしれません。現段階でも完全にその世界観を披露してくれますが、あえて枯れるまで待つというのもまた面白いかも?

方向性は似ているものの、セカンド・レンジのヴィーニャ・ロッケとは歴然としたポテンシャルの差があるので、もし飲むのであれば価格差を考慮してもクリュ・バローロを選択することをお勧めします。
(2003/05)

参考市場価格:5,800円~6,300円
点数評価:90(W)

ホーム > イタリア > ピエモンテ > バローロ > バローロ ヴィーニャ・ビッグ
Home > Italy > Piemonte > Barolo > Barolo Vigna Big